2014年01月10日

12/7 「フレミングの右手の法則」

12月7日、月琴奏者CHARLIEさんと都内某所で落ち合い朗読。
バックにヒューン、ヒューンと鳴るのは導線に電気を流すと自然に出る音でシンセの元になる音。
制作者によると「フレミングの右手の法則」の音だという。
で、「セッション」。

向田邦子著「豆腐」朗読・逆襲亭ゴジラ、月琴伴奏・CHARLIE。協力・フレミングの右手の法則。


http://www.youtube.com/watch?v=MBfE2aBLtSM&feature=youtu.be










zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz
posted by 逆襲亭ゴジラ at 13:42| 東京 ☀| Comment(0) | 朗読 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。